BRIEFING(ブリーフィング)のブランドコンセプト - ビジネスマンから学生まで!人気のBRIEFING(ブリーフィング)の魅力

BRIEFING(ブリーフィング)のブランドコンセプト

つい最近BRIEFING(ブリーフィング)のバッグを購入してとてもいいイメージを持ったので、この機会にいろいろ調べてみたのですがとても魅力的なブランドであることが分かりました。
ここではブリーフィングのコンセプトについて調べたことをお伝えしていきますので、興味のある方は是非読んでみてください。

はじめにブリーフィングは「真のミリタリズム」という大きなコンセプトを持っており、1998年にミル・スペックを準拠して登場しました。
ただミリタリズムを追求するからと言ってデザインソースをミリタリーにするのではなく、あくまでも普段使いできる日常のシーンをメインテーマにして開発されているそうです。
従来のミリタリー系ブランドはデザインもミリタリーを前面に押し出したものがほとんどで、ユーザー層もある程度限られていましたがブリーフィングはタウンユースモデルをメインに作っているのでミリタリーが好きな人もそうでない人も気軽に使えるデザインになっています。

それではどこに「真のミリタリズム」を表現しているのかと言えば機能の部分で、耐久性の高さはもちろんバッグとしての使いやすさもほかのブランドと差別化をはかっています。
実際に使ってみると分かりやすいのですが、軽量なのにものすごくしっかりとした作りになっているのでハードに動き回っても問題ありませんし、収納力も高いです。
商品ラインナップもバリエーション豊富なので、自分のニーズに合わせて選べますしプライベート・ビジネス問わず使える点が嬉しいです。

このようにブリーフィングはとても魅力溢れるブランドなので是非一度試してみてください。